こころのSOSに応えます!あなたへの処方箋

こころ悩めるあなたへ贈る、ユカからの処方箋です

こころのケア

ワガママに生きてもいい――あなたらしさを卑下してはいませんか?

あなたはワガママな人? 自分のことをワガママだと思う人は多いのではないでしょうか? 私自身もワガママな人間だと思いますし、自分のワガママがどうしようもなく嫌になってしまったこともあります。(そりゃあ、落ち込むときはとことん落ち込む(+_+))。 …

自分を大切にする――自分を大切に扱うことで得られるものとは?

私も自分のことを大切にしてこなかった このブログの中で散々、「大事にしてください」とか、「大切にしてください」というような言葉を言っている私ですが、これまで自分のことを大切にしてきたかと言うと、決してそうとは言えません。(あらま(*_*;) 数年…

弱さを受け入れる――弱さを抱えたままでも、強くなれる

世の中には「弱い人間」、「強い人間」がいる? あなたは自分のことを弱い人間だと思いますか?世の中には、弱い人間と強い人間がいると考えている人も多いと思います。(私もかつてはそう思ってたよ)。特にいじめや虐待に遭ってしまった人は、自分が弱い人…

容姿について――容姿に自信が持てない本当の理由(女性向け)

女性にとっての容姿とは 「容姿に自信が持てない」という悩みを持っている人(特に女性)は本当に多いと思います。私自身も自分で自分の容姿に自信を持っているわけではないので、その気持ちは本当によくわかります。特に女性は容姿のよしあしで、ある程度人…

過去を捉えなおす――トラウマや過去の失態を乗り越えるヒント

過去の失敗や後悔で苦しんでいるあなたへ こころを病んでしまった人の十中八九は過去の出来事、後悔、トラウマや、過去の自分自身そのものに囚われているのではないかと思います。その過去が重くのしかかって、どうしても先に進めないという人も多いかと思い…

考えすぎない、考え込まない

考えすぎても、すぐに答えは出ない(かも) 何かについて考え過ぎてしまうという人は多いと思います。普通に生きていると、人の脳内は忙しく、絶えず何かを思考している状態が続きます。悩みがあると考え過ぎてしまうこともあります。ただ悩みというのは、考…

思い切って休んだほうが、その分元気になれる

休んでいる自分を責めていませんか? こころを病んでいる人にとって、人が勉強したり働いていたりするときに、自分だけ休んでいるのは、心苦しいことかもしれません。しかしそこで動かないからだに鞭を打って、周りの人と同じように働こうとしても、またエネ…

こころの声、からだの声を聴く

からだの不調は大事なサイン からだに不調は現われていませんか? からだの不調は、もしかすると言葉にできないこころの声を反映しているものかもしれません。からだの声、こころの声は、あなたの心身の状態を表すサインです。(これ大事)。できることなら…